着物売るならはなはな

着物を処分するにはどうすればいいの?

着物売るならはなはな

着物を処分する方法で一番効率がいい方法として売るのが一番です、着物というものは高級なものですので、時には数十万円から百万円ぐらいの金額で売れる事が出来ます。

 

誰かに無料であげるという方法もありますが、せっかく高い値段で買った着物を無料で渡してしったりゴミとして捨ててしまうのはもったいないです。

 

でも売ると言っても一体どこで売るのが一番いいのか、実際売る立場になったらわからない事も多いと思います。今まで大切に扱っていた着物だからこそ、その値段相応のお店に売りたいのが素直な気持ちだと思います。

 

ネットで調べますと色々な買取り業者があります。

 

まずはそこで、自分の着物がいくらぐらいで査定してもらえるのか確認して、それから自分の希望の金額を提案してくれる業者に依頼するようにすれば、納得して売る事が出来ます。

 

ただ気を付けないといけないのは、「高額買取」と言っているのに実際には手数料とか色々な理由を付けて最初の査定金額から買取り金額が下がる所があります。

 

このような事にならないようにするには、大手の買取業者に頼むのが一番です。大手でしたら安定した信用と実績がありますので安心して売る事が出来ます。

 

簡単に決めてしまうのではなく、色々な業者を比べてみてメリットやデメリットをきちんと確認した上で慎重に調べるのが必要です。

 

きちんと考えて売れば後悔する事なく、その資金を元に新しい着物を購入する事も出来ますし、他の事に有効に利用する事が出来ます。

 

その為にも業者選びは大切です。

着物売却の体験談

着物売却を体験して一番感じた事は、思っていたよりも高く買取ってもらえた事です。

 

もちろん一番初めて売る時は緊張しました。

 

サイトで検索してもみんな同じような文句で、「高買取り」と書いてありますので、どれを信用していいのか分からなかったです。

 

サイトだけでは自分で判断しかねるので近所の買取り業者を回りました。どこのお店も親切で親身になって考えてくれました。

 

とりあえず自分の着物を見て回った業者に査定してもらいました。やはりお店によって査定金額に多少の差がありました。

 

でもそのおかげで自分の着物の査定金額が大体わかりました。そういう意味で売る前に自分の売る着物の査定金額を知るのは大切だと思いました。

 

シワはそんなに気にならないという事や、白や黒などの派手では無いものが高く売れるとの事などを業者さんから聞きました。

 

次からは売る事も考えて新しく着物を購入しようと思いました。結局サイトと家の近くの業者のどちらにしようと考えたのですが、サイトの方の業者にする事に決めました。

 

理由としてはたくさんの業者をパソコン一つでサービスや特典を比べる事が出来るという事です。それに実績や評判などが判断できるという事です。

 

ネットの買取サイトはみんな同じ事を言っていて不安な事も多かったのですが、今となっては出張査定も無料でしてもらえたし、売る前にたくさん相談に乗ってもらい不安をなくしてもらえました。

 

今となっては押し入れにしまっておくよりも、売ってよかったという気持でいっぱいです。

フリマアプリでも着物は売れます

着物を売るには、サイトでの買取業者やお店に直接買取ってもらう方法もありますが、フリマアプリで処分する事もできます。

 

ただフリマアプリでは、メリットもあります。注意しないと買ってもらえないし申し込みとかも必要になってきます。

 

そういう意味でも売る事を事前から考えて自分で動かないといけません。

 

着物だけではなく、帯や下駄なども付属品も一緒に売る事も出来ますので、たとえ一つ一つの単価が低くてもまとめて売る事が出来ますので、本気で処分するにはもって来いです。

 

フリマアプリはその点では優れています。ただ気を付けないといけないのはお客さんにキチンとアピールしないと売れるものも売れません。

 

お客が買ってくれないからと言ってむやみに金額を下げてしまっては、自分の取り分が少なくなってしまいます。

 

ただフリマアプリを使って感じたのは、最初から使っていればよかったと感じました。というのもどんな商品でも写真を撮って送れば、きちんと査定してくれます。

 

査定してもらえますのでオークションとは違いその場で売れる値段がわかりますし、アプリですと実際にフリーマーケットをするよりもたくさんの目に止まります。

 

それに何よりも高く売れて、安く買う事ができます。実際のリサイクルショップよりも高く売る事ができて、リサイクルショップや中古品を販売するよりも安く買う事が出来ます。

 

自分でお客様とやりとりしたり発送を行いますので手間がかかりますが、それに見合ったメリットはあります。

高く売れる着物

高く売れる着物は一体どのような着物が高価で売れるか考えると思いますが、着物は保存状態や、流行、材質で変わりますので、この着物が一番売れるという確信はありません。

 

しかし、車やアクセサリーなどと同じで、保存状態によって金額が異なるのは一緒です。何百万もする着物でも、シミや汚れがありましたら、たちまちに査定金額は下がってしまいます。

 

最も高く売れるものは、人間国宝のものや伝統的な工芸作家が作ったものやブランド品です。あと着物には、「証紙」や「保証書」が付いています。

 

それが付いていると査定額が大きく変わります。

 

当たり前の事ですが、しつけ糸が付いているような未使用なものは、使っていないのと同じような物ですので、査定金額は格段に高いですし、シミや黄ばみどがなく保存状態がいいものは高いです。

 

その他身丈サイズが160cm以上なものは特別高いです。素材的には「正絹」の着物が高く売れます。絹100%ですのでそれほど価値が高いです。

 

まとめますと、高く売れる着物の特徴は他のブランド品と同様に一番左右されるのは保存状態です。

 

それに加えて、工芸家などが作ったブランド着物などが高く売れます。

 

もし売る際にはその事を考慮して汚れなどがありましたら、クリーニングなどで取れる汚れは取ってから売るのがおすすめです。

 

流行もありますので、売るタイミングに気を付けた方がいいのはもちろん、売れる金額は定価の10%以下ですので、あまり期待すぎないようにした方がいいです。

着物売るならはなはな

スピード買取.JPというサイトがありますが、もし着物を売るとしたらここで売るのをお勧めします。

 

その理由としては他のサイトにもあるような、出張買取や宅配買取り、お持ち込み買取があるのはもちろんですが、30分のスピード対応という名前の通り、30分以内で査定員を派遣する事が出来ます。

 

時間が無い時や思い立った時にはありがたいです。主張料や査定料などのコストもすべてカットしてくれますので、売り手にとっては一番不安なコストの事を考えてくれていますので安心して売る事が出来ます。

 

それに20秒の簡単入力で査定してもらえますので、今もっている着物がどのくらいの値段で売る事が出来るかどうかすぐに確認できますし、小物の査定もすぐにわかりますので質よりも量で売ろうとしてる人にもやさしいです。

 

それにスピード買取.JPは実績も信頼もあります。実績があるという事は特に問題となる事もないですし、安心して売る事が出来ます。

 

それにサイトでも、1円でも安ければ全額返却するという保証もしてくれていますし、買取り実績を見ますと高い着物から安い着物まで色んな商品を買いとっています。

 

それに電話でオペレーターに確認した時も丁寧で尚且つ分かりやすく対応してもらえました。

 

それに日本全国からの申し込みに対応しているという事ですので、田舎のタンスの奥に眠っている着物も売る事が出来ます。

 

もし、買取サイトで迷ったらスピード買取.JPを見て他のサイトと比べる事をお勧めします。